人気のシルキーストカールのご紹介

2020.3.26

HALFで人気のストレートの中で、今回はストレートをしてから毛先にデジタルパーマをかけて毛先に動きと柔らかさを出すシルキーストカールの行程をご紹介したいと思います。

カラーを続けられていて、以前のストレート履歴もあり、根元近くがうねりが出てきてまとまりがなく広がってしまうことがお悩みのお客様です。

HALFのストレートは弱酸性でアルカリ不使用のため、髪に極力負担をかけずにストレートをすることが出来ます。

そして他のストレートと大きく違うところがアイロン操作です。よくされるストレートはストレートアイロンを使い、高温で伸ばしていきますが、HALFのストレートでは、写真の様にツインブラシを使い伸ばしていきますので、熱によるダメージを軽減し、キューティクルを守ります。

ツインブラシを使ってブローした仕上がりです。ストレートアイロンを使っての仕上がりよりツンツン感がなく自然な仕上がりです。伸ばし終わったらそのままデジタルパーマを毛先にかけて、柔らかさと動きをプラスしていきます。ロッドをオフしてこんな感じです。仕上がり仕上がりです。根元は自然にストレートになりながら、毛先は動きが出たストレートの完成です。

 

どうでしょうか?クセが気になるからストレートをかけたいんだけど、ツンツンになりすぎるから・・・

そんな不安が解消できるHALFのシルキーストカール是非お試し下さい!!

©2019 HALF.